So-net無料ブログ作成
検索選択

ハマカーン つまらない 一発屋になってしまうのか?「下衆の極み!」 [芸能ニュース]

最近お笑い芸人のハマカーンがテレビに出まくっていますね。


ハマカーン 神田うの.jpg

ハマカーンは2000年に結成された、お笑いコンビで、正統派漫才を売りとしていて、去年のTHE MANZAIで優勝をしました。

しかしながら、ネットの中では「つまらない」「一発屋」になっちゃうんじゃないかともいわれています。その理由は、ハマカーンのネタのほとんどが「下衆の極み!」とボケの浜谷建司がいうことで落ちとしているからです。

落ちが期待できるんじゃつまらないのかなぁとも思いますけどね。


バラエティに出ていても、いっつも「下衆の極み!」と言っているだけなので、司会者からもいつ飽きられるかわかりません。


しかしながら、相方の神田伸一郎さんはあの、神田うのさんの弟なんですね。神田うのの弟として、バラエティでは話題を提供しているので、バラエティ番組として話題に尽きることはないんですね。


これからも、バラエティに出て続けて、「つまらない」「一発屋」と言われないようになるといいですね。


しかしTHE MANZAIで優勝するまではは、神田うのの弟としての自分をあまりアピールしたことはないようです。神田うのさんと、神田伸一郎さんは違う事務所であったこと、神田うのに迷惑をかけてしまうのではないかとも思っていたこと、そして、実力で売れて行きたいと思ったこと。

などの理由からいままで、そんなにお姉さんの神田うのさんのことを言っていなかったのですが、THE MANZAIで優勝してからは神田うのプロデュースパンストハンカチ代わりに涙をふくなど、自虐もしています。


普通におもしろいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。